“コミケ参加時のルールについての記述です。
コミケとは年に2回、現在は有明のホールを会場として開催されているイベントです。同人誌と呼ばれる、自費出版物の販売や購入を行うことがメインとなります。様々な参加者が集まる日本最大規模の同人誌即売イベントです。企業もこのイベントに合わせ、限定品の販売を会場内で行うこともあります。
大きなお祭りのような雰囲気もある大人気のイベントです。近年では参加者の増加に伴い、個人のルール把握やマナーへの取り組みが重要視されています。マナーの一つが体調管理です。
会場内には救護室も用意されていますが、よりイベントを楽しむために個人での体調管理が必要です。
毎年、イベントの開催時期がお盆頃と年末頃です。日付の発表は数ヶ月前に明らかになります。そのイベントに合わせ、体調や装備を整えていくことをおすすめします。
体調管理で最も重要となることは睡眠です。可能であれば前日は早めに睡眠を取る、近隣のホテルに宿泊するなどの工夫を行うと安心です。会場内では徒歩移動となります。会場内でも休息を取りつつ、無理の無いペースで過ごす事が良い時間を作る事に繋がっていきます。
また季節に応じた準備も重要となります。夏季の場合、近年の地球温暖化の影響から暑さが上昇している場合があります。会場までの移動中や待機中などの日光対策、水分の携帯などが必要です。逆に冬季であれば防寒やマスクなどが必要です。こういったあると良い準備品などはインターネットなどで調べることが可能です。”